道の野の花 * Diary earth39.exblog.jp

カメラを向けて世界を見つめると、大自然の輝きや生命の神秘、美しい光景が見えてくる☆彡


by 道の野の花
プロフィールを見る

東京カメラ部2016写真展

b0327742_18310803.jpg


b0327742_18310827.jpg


b0327742_18310974.jpg


b0327742_22423263.jpg


b0327742_18310984.jpg


b0327742_18311041.jpg


b0327742_18311018.jpg


b0327742_18311043.jpg


b0327742_18311051.jpg


本日まで渋谷ヒカリエで開催されている、『東京カメラ部2016写真展』へ行ってきました!
開場は11時。少し早目に到着したはずなのに、すでにお客さんの長い列ができていました。

好きな写真家の一人、浅井美紀さんのトークショーもあるとのことで楽しみにしていました。
撮影での貴重な裏話を聞くことができ、持参した写真集にサインもいただきましたo(^▽^)o

浅井美紀さんは写真は独学で、撮影にはお金をかけず、全て身近なものを使用しているそうです。
なんと、花を浮かべるバットや、水に色を映り込ませるための色画用紙も、100円SHOPで購入‼︎

お花も特別高価ではなく、蟻が水滴に触れる瞬間を写すために「ひたすら蟻を待つ」そうです。
動画を見たのですが、自然に来た蟻とピンセットで連れて来られた蟻では動きは全く違いました。

続いては、夜景写真家の丸田あつしさんのトークショーにも参加しました。
日本や世界中を旅行して夜景を撮影されている写真家で、具体的で楽しく勉強になる内容でした。

ロケハンでひたすら街を歩くそうですが、その丁寧さがしっかり作品に現れていると感じました。
特に、アジアの喧騒を表現した作品では、写真から音が聴こえてくるように感じられたほどです‼︎

フィルム時代には変えられなかったISO感度も、デジタルでは自由に設定できるようになりました。
そのため、夜景写真で表現できる幅も、フィルム時代に比べるととても広がったそうです!

東京カメラ部2016写真展の作品では、Instagram部門から入選された写真を観るのが楽しかったです♡
天才がたくさんいました。一人一人異なる視点だからこその無限で自由な世界観が、炸裂でした。

2012年から2015年に入選された、歴代のメンバーの作品も展示されていて、見応えがありました。
2015年のブースには、exciteブロガーのEAM photoさんの作品も‼︎その場で気づきました!

ご本人がブース前にいらっしゃり、声をかけようか迷いましたが、緊張して言葉がでませんでした(>_<)
自分の勉強不足を痛感しましたが、視野を広げるにはまたとない楽しい一日となりました(^ー^)ノ♡


* 9枚目の、ピンクのお花と水滴の写真は、浅井美紀先生の作品です。
ステッカーは、写真展のアンケートに回答した来場者へ配布されました!


[PR]
Commented by kirafune at 2016-06-28 08:11
earthさん

おはようございます!
行きたかったのに行けず、見落とした=と思っていたのに
こちらで会場の様子を拝見できました。
白マットなのですね~。
すごい刺激でしたね。
私も来年は観に行きたくなりました。
エムさんの写真も素敵ですね。
ご紹介、ありがとうございました。
Commented by earth39 at 2016-06-28 13:01
> kirafuneさん
雲母舟さん、こんにちは!
コメントありがとうございます(^ー^)
白マットとは、額装の際のマットのことですか?
そうですね。会場内の作品は白で統一されていました!
私も、雲母舟さんの記事をいつも楽しみにしています。
僭越ながら、お写真のみならず、文章もリズミカルで素敵ですね‼︎
by earth39 | 2016-06-26 19:00 | 写真(2016年) D5500 | Comments(2)